読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子力0のオタクからオシャレ女子(擬態)になるまで

女子力0で彼氏いない歴=年齢のオタク&喪女だった私がみんなに「かわいい」と言われるようにどうしてなれたのか、喪女からモテ女になるテクニックをお伝えしていきたいと思います。

古着でぬいぐるみの服作り

私が「ごっこ遊び」が大好きだったころ

 

私は、大好きなぬいぐるみ達の服を作ることが大好きだった。

 

用意する者は

  • はさみ
  • 着なくなった古着

f:id:sfnya:20170219013157p:plainf:id:sfnya:20170219013103j:plain

 

 

たったこれだけ

 

 

みしんや針を使った器用なことはできなかった。

 

袖や襟の空いている穴をぬいぐるみの頭を通して、切ったり結んだり

 

不格好で、ボロボロの見てくれであったが

自分で作った服を着ているぬいぐるみは、いつもよりとても素敵に見えた。

 

レースがついたふりふりの服で作った、うさぎのうさちゃんのウエディングドレス(もどき)や、黒いセーターを覆面のようにかぶせ、キツネのコンちゃんに作った忍者衣裳は私の力作だった。

 

その頃の私の夢は「ファッションリーダー」だった気がする。

 

 

この前、実家に帰ると以前の私の部屋はすっかり片付いていたが、ぬいぐるみは箱の中にちゃんと残っていた。

 

記憶にある大きさよりずっと小さくなって、ハサミで切られたのかあちこち、それはもうボロボロのうさちゃんは

 

とても素敵なドレスを着ていた

 

 

今週のお題「何して遊んだ?」

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村